2008年 SAT37期  

日    程 2008年10月18日(土)〜19日(日)  
場    所 愛川ふれあいの村
活動内容 県央地区進歩委員会主催の班長集合訓練(SAT37期)が開催され、4名が参加しました。
上級班長訓練(SPLT1期)も同時開催され、活動がリンクすることで、お互いに良い刺激となったようです。
芹沢公園集合 愛川 受付終了
SATチーフを着用 開会式 整列
開設スタッフ 地区協議会長あいさつ
地区進歩委員長あいさつ
スタッフ紹介 コミッショナー基調講演
ふれあいの村の説明 班ごとに昼食
食後のアイスブレイク
班集会 班名、班旗つくり
班旗 テーマ:秋を感じるもの
グループ討議発表 「良いGBとは」
発表の講評 野外訓練
A型テント設営と ブルーシートを使ったフライ設営
設営点検
各班工夫しています
すぐに撤営です
ペグ本数チェック 撤営報告
夕食
夜のセッション
SPLTの上級班長から、明日のラリーに備え、各班長がスカウト技能の指導を受けて、班員に教えるという設定です
班集会
先ほどの技能指導を班員に教えます
模擬グリンバー会議
班長打合せ 明日の予定伝達 宿泊部屋
2日目 朝
朝食
朝礼集合
スカウツ・オゥン
集合・基本動作訓練
昨日練習した技能ラリー実施 「結索」
「コンパス」 「手旗」
「ソング」
「計測」
昼食
午後の基本訓練 SPLTが上級班長役を行ないます
感想文
閉会式
ラリー優秀班「赤とんぽ班」 記念チーフリング授与
総合優秀班「すず虫班」 総合最優秀班「どんぐり班」
弥栄!
努力賞「くり班」「もみじ班」班長 修了証授与
解散です
戻る